2015年07月07日

現時点での収支改善のためのオッズデータベース&サイン馬券対処法

・サイン馬が1頭ないし2頭現れたときのみ馬券を買うことにする
・その際にデータベースから軸が見つかればそこからサイン馬に流す

という方法で2015年7月4日(土)に試行してみましたが、
収支(回収率)は約87%。平凡すぎる結果に終わりました。
しかし、その中でも得られるものがあったので、それを。

まず、そもそも、現在の「サイン馬」はオカルトファクターさんが
オッズデータから見つけ出したものから派生させたものです。
それを仮に「サイン馬B」と名付けましょう。

オカルトさんオリジナルのサイン馬を「サイン馬A」と名付けます。

サイン馬Aについては、この6月までは買わずに静観し、
その傾向をさぐっていました。

大きく分けてA,B,C,Dの4パターンあるうち、
どうやらDパターンでの的中率が良いようだということで
試しに馬券購入しました。

それが、7月4日の レースです。

もう少し深くたくさんの過去レースを見てみる必要はありますが、
Dパターンのときは抽出された2頭両方がくることも稀ではなく、
ワイドも買えそうな有望なサイン馬です。

サイン馬Bについてですが、これについては詳しく分析する必要が
ありそうです。いまのところ、サイン馬Bの複勝を全て買っていたのでは
もとがとれていない状況です。

パターン別、その他で分類、分析していく必要があります。
今のところ、Bパターンで、なおかつ2頭出てきたときに
的中及び回収がよくないことが分かっています。

過去データから傾向をつかみ、回収率の向上にこれから
取り組んでいきたいと考えています。

とりあえず、今週以降は、サイン馬Bに該当する馬については
複勝は買わない方針です。サイン馬AかつDパターンのときに、
2頭の複勝とワイドを購入しようと考えます。

以上です。




格安ドメインはこちら↓↓↓


posted by ファクター産業 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 平日・競馬徒然考・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

宝塚記念2015枠順確定!あれ?ヴァンセンヌ出ていない!

宝塚記念2015(GT)の枠順が確定しました。16頭立て。

黄信号!とお伝えしたヴァンセンヌが出ていませんね。
どうしたのでしょう。

とはいえ、候補馬は7頭になりました。
これでまた1歩やりやすくなりました。

ゴールドシップが1番人気になるでしょうから、これが軸候補です。
あとは当方のオッズデータベースで当日に発表のオッズに従い
候補馬に対して選別をかけるだけです。

候補馬の馬番は、2,5,7、13,14,15,16です。

2015年上半期を総括するレース。必ず勝ちに行きます!
では。
posted by ファクター産業 at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 平日・競馬徒然考・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

(2015年6月)現在の投資馬券、サイン馬について、改善の方向性

本日(2015年6月20日)の投資馬券(オッズデータベース&サイン予想馬券)、
トータルで負けでしたね。

これまで2か月ほどの間、今現在の手法で「投資馬券」を実施してきました。
旧来のデータベースのみにたよる手法に、「サイン馬」という手法を加える
ことで、それまでジリ貧だった収支が改善しました。

しかしながら、今日のように負けることもしばしば・・・。

どこで負けているのか?
この2か月の印象でいうと・・・、

1.サイン馬がいないとき
2.サイン馬が2頭以上、特に3頭以上発生するとき
3.3連複、3連単まで購入してしまったとき

でしょうか。

1.のサイン馬がいない時は、従来通りデータベースによる、
高い信頼度の人気馬の複勝1点買いとなりますが、これがジリ貧です。

2.のサイン馬が複数の時。ここが難しいのですが、
よく考えてみれば確かに回避した方がいいレースなのかもしれません。

サイン馬は、オッズ上から見て「買い」の雰囲気が出ている馬です。
つまり、誰かが強気の買いを入れている馬なのです。

それが複数いるということは、馬券購入者の間で予想や判断が
「割れている」ということですから、どうなるかわからない
不確定な要素の多いレースと言えるからです。

3.は要するに熱くなりすぎですね。
的中率の低い馬券を買ってしまっている。

それと、仮に3連複や3連単を買うのなら、さらに別の視点、
あるいは角度で、オッズを見た時に見いだせる、いわば、
「サイン馬2」のような新しい切り口が必要です。

当座、収支を黒字化させるには、「サイン馬が1頭のレースのみ買う」
ということになるのですが、これでは対象レースがぐっと減ります。
悩みどころですね・・・。

今後、1.と2.を中心に、何らかの改善案を模索していかないと
いけないと考えています。

さて、明日6月21日はお休みします。
また来週以降の記事を楽しみにしてください。
ありがとうございます。







posted by ファクター産業 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 平日・競馬徒然考・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

2015年安田記念予想・敗因

ヴァンセンヌの2着、クラレントの3着、
私としては意外でした。

ヴァンセンヌは連対率がある程度高いことはオッズデータベースの方からは
分かっていましたが、今回、敢えて外しました。
獲れなかったレースではないので正直悔しいです。

敗因は、ファクターにあります。
今回は、ほとんど「消し」のファクターで候補馬の絞り込みをしました。

安田記念「らしさ」をとらえたファクターがなかったと同時に、
提示したファクターそのものも、精度を欠いていました。

ここらへんを来年の安田記念に向けて改善していこうと考えます。

関連記事
安田記念2015(JRA・GT)オッズデータベース&サイン予想
安田記念データ傾向で2015年出走馬から有力馬を絞る
安田記念の過去の結果データから見る傾向/ファクター(2015)










ラベル:安田記念 2015
posted by ファクター産業 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 平日・競馬徒然考・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

日本ダービー2015予想馬券の反省・その他

日本ダービー2015の予想馬券の反省です。
結果は、軸馬の14番は予想通りしっかり勝ってくれましたが、
11番サトノクラウンがハナ差で3着。

惜しかったです・・・・・・。

で、普通は終わるのですが、非常に悔しい事実が発覚しました。

2着に入った1番サトノラーゼン、、、
私の単純ミスで、この馬を本来抽出するはずが、抽出していませんでした。

前々走から前走へ着順は並行、かつ重賞勝ちもある・・・
なのに、週中の最初の予想の段階から間違って外してしまっていたのです!
完璧な予想だっただけに、非常に残念です。

今度からは抽出作業でミスがないように気を付けていきたいと考えます。
反省しています。

しかし、前の週のオークスも含め、予想→馬券化の作業・手法としては
ほぼ完璧と言えそうです。それは「傾向データベース(ファクター)」と、
「オッズデータベース」の両方を駆使した方法です。

その流れは以下のようなもの。

1.「柔らかなコンピューティング」にインプットされているレースの
傾向データベース(ファクター)を用いて出走予定馬から候補馬を抽出、
何頭かまで絞り込みをはかります。

2.レース当日朝に取得したオッズと類似のオッズデータのレースを
「オッズデータベース」から抽出、1.で抽出した馬たちの連対率が
いくらかを計り、その中で最も高い連対率の馬を軸馬に指名する。

3.残りの馬と、さらに「オッズデータベース」で気になる馬を相手馬に
指名し馬連を中心とした馬券を購入する。
(結果論ですが3連複もオークス、ダービーとも的中しているわけですから、
次からは3連複の購入も検討します。)

この作業を愚直にそして正確に実行さえすれば、手堅く且ついい馬券予想が
多くのGTレースに対してできそうです。次の安田記念も同じように
トライしてみたいですね。

「投資馬券」の方も、サイン馬の抽出方法や、
パターン別の「買い」、「見送り」の判断などを、より正確に規定していく
必要があるかな、と考えています。

今後、実戦を積みながらですが、検討していきたいです。

★関連記事★
@日本ダービー2015オッズデータベース&サイン予想
A日本ダービー過去の結果から見る傾向データ分析・2015
B東京優駿(ダービー)過去傾向から探るファクター・2015






posted by ファクター産業 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 平日・競馬徒然考・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする